お肌を綺麗にする方法は力を入れてこすらないこと。

こんなご質問をいただきました。

「お肌を触る時は優しく洗うんですよね?力を入れてゴシゴシ洗ったらどうなっちゃうんですか?」

う〜ん!いい質問^^

「クレンジングも、洗顔も、タオルでふくときも、優しくですよ〜!!」

と普段から超しつこくお伝えしているので「力を入れてこすったらダメ」ということはインプットしていただけているよう。

よしっ、大成功〜♪(*≧∀≦)

それでは、ご質問の答えです。

お肌をこすり続けたらどうなるのかというと、シミになります!

今すぐシミにならなくても、将来的に必ずシミができます!!

お肌はとっても薄くて繊細なので摩擦に弱いんですね。

摩擦を受けたお肌は「守らなくちゃ!」と思ってシミの元となるメラニン色素を作るようになります。

お肌を綺麗にしたくて一生懸命洗っているつもりが、かえってシミの原因になっているんです。

しかも、シミは一度できてしまったら薄くなるまでにものすごく時間がかかります。

だから、いいお化粧品を使う前にお肌の触れ方を変えることのほうが大事なんですよ。

「あれと、これと、あれと、ぜんぶ一式買いたいです!!」

と言ってくださるお客様に、

「そんなに使わなくていいです♪」

とバッサリお断りさせていただくこともしばしば(笑)

お客様は驚いてケラケラ笑っていますが、いらないものはいらないって言います^^

そのかわり、お肌が綺麗になる「自分に合った方法」を知って長く続けてほしいんです。

もちろん年齢やお肌の状態によってもお伝えすることは違うんですけどね。

このスタイルはアパレル販売員の頃からずっと変わっていません。

わたし、似合ってないのに「お似合いですぅ〜♪」とかぜったい言えませんでした。

逆にお似合いになるブランドにご案内することもあったくらい。(で、社長に叱られるのがオチでして。。。苦笑)

サロンでは、あなたに合ったお手入れ方法をお伝えしています。

こういうサロンがお好きな方はぜひ会いに来てくださいね♪

ps,自分がされて嫌なことはしない主義です。わたしからお化粧品をおすすめすることは一切ありません。ということをこちらに少し書きました。



Follow me!