目の下のクマを1分で改善する!目の下にクマができる原因3つ

「目の下のクマはどうやったら薄くなりますか?」

20代のお客様からご質問をいただきました^^

目の下のクマって疲れた印象になるし、一気に老け顔になるから気になりますよね。

目の下のクマは、目の疲れや睡眠不足などによって血行が悪くなるとできます。

だから血液の流れをよくしてあげることが一番の解決策

今回は一番手っ取り早い改善方法をお伝えしますね!

 

ハンドタオルを濡らしてレンジでチン♪

目の上にのせて血流をよくしましょう。


 

たったのこれだけ^^

ハンドタオルで蒸しタオルの作り方も超簡単。

水に濡らしたハンドタオルを絞ってそのままレンジで1分!

あたたかなスチームが目のまわりをじんわりと温め血行をよくしてくれますよ^^

(※袋に入れて温めると出す時にやけどしやすいので要注意)

ドラックストアなどで売っている蒸気のアイマスクもおすすめ♪

あとはビタミン類を摂るといいですね。

わたしね、超がつく面倒くさがりなんです。

簡単にパッとできること、一石三鳥でキレイになる方法じゃないとイヤ(笑)

お客様にお伝えしているセルフケアも簡単に継続できることばかり。

美容って頑張るものじゃなく楽しむものですからね。

ということで、ぜひお試しください^^

乾燥肌、たるみ、むくみ、くすみ、大人ニキビを解消・改善する名古屋東別院のフェイシャルエステはこちら

 


◎目の下にクマができるおもな原因3つ

《血行不良》

・目のまわりの皮膚はすごく薄いので血行が悪くなると血管が浮き出てクマとなります。

 

《たるみ、むくみ》

・年齢を重ねて肌の弾力がなくなり「たるみ」が影となってクマが濃く見えることもあります。

・血行不良や寝不足による「むくみ」が影となってクマとなることもあります。

 

《色素沈着》

・目のまわりは皮脂腺がすくなく乾燥しやすく敏感です。

目をこする、クレンジング、アイシャドー、紫外線などの刺激でメラニンが蓄積することがあります。

Follow me!