目から入った紫外線でお肌が老化する!?目のUV対策が大切な理由。

目とメガネのメンテナンスに行ってきました^^

目の検査、コンタクトレンズの検査、メガネの調整、サングラスの調整。

今回も目にキズもなく良好でした♪

ホント健康だな〜♡

初めましての方へ。セラピストのプロフィールはこちら♪

お気に入りの雑誌をメガネホルダーに♪


今は1年中UV対策はあたりまえで、目からも紫外線対策をする時代です。

目から入ってくる紫外線の刺激が脳に伝わると「紫外線が入ってきたよ〜!」と新たなメラニンを作るんですね。

わかりやすく言えば、目から入る紫外線によってメラニン生成のスイッチが押されてしまうんです。

それが、日焼けやシミの原因につながっていること分かっています。

「一体どこまで紫外線対策したらいいの〜〜!?」

って正直思います。はい。

でも、

シミ、しわ、たるみなど、お肌が老化する原因の80%は紫外線だということを知りながら無視はできません〜〜〜!!

素肌のキレイをキープしていきたいから、メガネもUVだしサングラスもかけちゃいます(≧∀≦)

最初はカッコつけてるみたいで、すっごく抵抗があったんですけど慣れるものですね♪

仕事中はマスクでメガネが曇っちゃうからコンタクトにしていますが、いつもはメガネっ子です♪^^


世の中いろんな美容法がありますけど、やっぱり予防が一番効きますね!!

疲れもそうなんですけど、疲労感がマックスになってからのアロママッサージは疲れのケア。

だけど、良い状態をキープするためのメンテナンスは、美容のケアになるんですよ♪♪

たとえば、痩せやすい体質づくりだったり、セルライト予防になったり。

同じ時間の使い方をしていても、この差は大きいと思いませんか?

今日も美容オタクが止まりません(笑)

では、また^^

初めましての方へ。エアーでサロンの雰囲気をどうぞ♪

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA